Chromebook初心者向けガイド

【徹底解説】 Chromebookでスクリーンショットを撮る方法まとめ

2023年6月9日

Chromebookでスクリーンショットを撮る方法まとめ

今回はChromebookでスクリーンショットを撮る方法をご紹介します。

全画面撮影はもちろん、範囲を指定して画面の一部をスクリーンショットする方法や、タブレットモードでスクリーンショットする方法をご紹介します。

また、スクリーンショットの保存先の変更方法やスクリーンショットの切り取り方も解説します。

Chromebookでスクリーンショットができないとお困りの方、ぜひ最後までご覧ください。

スクリーンショットを撮る基本方法

大きく分けて2通りの方法があります。

  • クイック設定からスクリーンショットを撮る方法
  • キーボードショートカットでスクリーンショットを撮る方法

タブレットモードの時は②の方法が使えないので、必然的に①の方法で撮ることになります。

上記2つ以外の方法は後述します。

クイック設定からスクリーンショットを撮る方法

まずクイック設定からスクリーンショットを撮る方法ですが、Chromebookホーム画面右下の時計が表示されているところをクリックします。するとこのようにポップアップが表示されます。

Chromebookのクイック設定

ここにあるスクリーンキャプチャをクリックすると、ホーム画面に次のようなウィンドウが現れます。ここでオレンジの枠の部分をクリックすると、全画面のスクリーンショットを撮ることが出来ます。

Chromebookでのスクリーンショット メニューバー
後の説明のため、設定アイコンをクリックしています

キーボードショートカットでスクリーンショットを撮る方法

サクッとスクリーンショットを撮りたい場合はキーボードショートカットが便利です。方法はCtrlボタンとウィンドウボタンを同時押し。以下のオレンジ枠で囲ったところです。

Chromebookのキーボードショートカットでスクリーンショットを撮影する方法
Chromebookのキーボード左側

なお、ChromebookのChromeブラウザであれば右上の3点アイコン>その他のツールと辿ってスクリーンショットを撮ることが可能です。

ChromebookのChromeブラウザにはスクリーンショット撮影機能が搭載

範囲を指定してスクリーンショットを撮る方法

まずは全画面をスクショするときと同じく、クイック設定から「スクリーンキャプチャ」を選択します。

Chromebookでのスクリーンショット メニューバー

範囲を指定してスクショする場合は、上記画像の青くなっているアイコンをクリックします。範囲を指定してください、と表示されたらドラッグで範囲を指定します。

Chromebookでのスクリーンショット 範囲を指定したところ

そして選択した範囲の中央に表示される「キャプチャ」ボタンをクリックすると、選択した範囲のスクリーンショットが保存されます。タブレットモードでもこの方法で範囲を指定して撮影することが可能です。

キーボードショートカットで範囲を指定してスクリーンショットを撮る方法

Shiftキー、Ctrlキーとウィンドウキーを同時押しします。

Chromebookのキーボードショートカットでスクリーンショットを撮影する方法 指定範囲やウィンドウを指定する場合

スクリーンショットのキーボードショートカットにShirtが加わっただけなので、覚えやすいと思います。これでスクリーンショットのメニューが表示されるので、後は上記の手順でスクリーンショットを撮ることが出来ます。

ちなみに、青いアイコンの隣のアイコンをクリックすると、「ウィンドウを指定してスクリーンショット」モードになります。外部モニターに接続しているきにスクリーンショットを撮ると2画面分が保存されるのですが、特定のウィンドウのみ撮影したいときに役立つ機能です。

タブレットタイプのChromebookは

電源ボタンと音量小ボタンの同時押しでスクリーンショットが撮影できるようです。キーボードが付いている状態ではこのコマンドは動作しないようです。

コンバーチブルタイプの手持ちの機種で試したところ、うまく出来ませんでした。

電源ボタンを押すと電源メニューが出てしまうので、クイック設定から撮影する方がラクなのでオススメです。

スクリーンショットの保存先を変更する方法

まずは上記のやり方を参考に、スクリーンショットのメニューバーを表示させます。そして右にある歯車アイコンをクリックします。

Chromebookでのスクリーンショットの詳細メニュー

すると上記のような表示になります。ここで「ダウンロード」を選ぶと、スクリーンショットの保存先が「ダウンロード」フォルダに変更されます。「フォルダを選択…」を選ぶと任意のフォルダを選択することができます。

スクリーンショットの中にサブフォルダを作ってそれを指定する、といったことも可能です。

その上にあるメニューは画面録画に関する設定です。Chromebookでの画面録画については改めて記事にしたいと思います。

ちなみにChromebookで撮ったスクリーンショットは、デフォルトではダウンロードフォルダ内にある「スクリーンショット」というフォルダに保存されるようになっています。

拡張機能を使ってスクリーンショットを撮影する方法

Awesome Screenshotが定番のようですが、イマイチ使いづらい。個人的にはデフォルトの機能で十分ですが、色々と試して自分に合う拡張機能を探すのも1つです。

外部モニターに写した画面のスクリーンショットを撮る方法

全画面スクリーンショットを撮影すると、メインモニターとサブモニターそれぞれのスクリーンショットが保存されます。

Chromebookでスクリーンショットを撮る方法 まとめ

今回はChromebookでスクリーンショットを撮影する方法を紹介しました。

また方法が追加されたり、変化があった際には追記・編集しますので、ぜひブックマークをお願い致します。

【2024年4月最新版】Chromebookの選び方ガイド

8つのチェックポイントとおすすめ厳選モデル8選

トップへ戻る
  • この記事を書いた人

ともぞう

つくば在住のアラフォー会社員。他に「初心者による初心者の為のウイスキーの話など。」や「OLD ROOKIE」などを運営しています。

-Chromebook初心者向けガイド