ゲーミング

マインクラフトがChromebookのGoogle Play Storeに戻ってきました

2023年3月17日

マインクラフトがChromebookのGoogle Play Storeに戻ってきました

はじめまして、Chromebookを8年以上愛用しているクロームブッカーともぞう(@tomozou3500)です。このサイトではChromebookについての情報を発信しています。

2年ほど前に「Minecraft」アプリがGoogle Play Storeから姿を消し、ChromebookでMinecraftをプレイするには「Minecraft Java Edition」でプレイする方法があったのですが、CPUの相性問題で機種によっては使えないものもありました。

例えば Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook はMinecraftのJava Editonはプレイ不可

ところが突如として「Minecraft」アプリがGoogle Play Storeに戻ってきました。以前購入したことがあるからか、値段はたった20円でした。ただ、少し注意点もあるので併せてご紹介します。

Google Play StoreでMicraftアプリを入手する方法

現在はChromebookでGoogle Playストアを起動し、「minecraft」と検索することでアプリを見つけることが出来ます。確か以前購入したと思うのですが、価格は20円となっています。

Google Play StoreでMinecraftが見つかる

価格の下に「モバイル版が含まれています」と表示されていますが、Androidスマートフォン「Pixel 5」でプレイストアを確認したところ、無料でインストールが可能になっていました。ただ、スマホのプレイストアには「Chrome OS版は別売りです」という注意書きがあります。この辺り、まだ少し情報が混乱しているような気がします。

20円なので買ってインストールしてみました。

Minecraftインストール中

マインクラフトの動作要件

Chromebookにおけるマインクラフトの動作要件は以下の通りです。

  • ChromeOSバージョン111
  • CPU:Intel Celeron N4500, Intel i3-7130U, Mediatek MT8183, または Qualcomm SC7180 
  • RAM:4GB
  • ストレージ:1GB

普通にプレイできるがマイクロソフトアカウントにサインインできない問題が発生

マインクラフトを起動すると、最初にマイクロソフトアカウントへのサインインが求められます。そしてサインインを試みるも、ずっと待たされた挙句に「エラーコード:クリーパー」が表示されました。何度やっても同じ症状。ネットで調べると「ネットワークの問題」とありますが、この辺りは機種により挙動が違うのかも知れません。

マイクロソフトアカウントにログイン出来ない場合、公式サイトのアイテムが買えなかったり公式サーバーが利用できなかったりと一部プレイに制限がかかるみたいです。

ただ、ソロプレイなら問題はなさそうです。

試した機種は「HP Chromebook x360 14c」ですが、サクサク動作し、プレイ自体は快適です。

MinecraftがChromebookのGoogle Play Storeに戻ってきました まとめ

一部の機種で使えなかったり一部の機能が使えないという問題はありますが、Java Editionがプレイ出来ないChromebookをお持ちの方は試してみる価値はあると思います。

参考:Chrome Unboxed

【2024年4月最新版】Chromebookの選び方ガイド

8つのチェックポイントとおすすめ厳選モデル8選

トップへ戻る
  • この記事を書いた人

ともぞう

つくば在住のアラフォー会社員。他に「初心者による初心者の為のウイスキーの話など。」や「OLD ROOKIE」などを運営しています。

-ゲーミング
-