アプリと拡張機能

キーボードショートカットだけでブラウジングが完結する拡張機能「Vimium」が便利すぎる

2023年7月26日

キーボードショートカットだけでブラウジングが完結する拡張機能「Vimium」が便利すぎる

マウス操作よりもキーボードショートカットが好き、という方にピッタリの拡張機能があります。

それが「Vimium」。Linuxをかじった人ならご存じの通り「Vim」はLinuxのテキストエディタで、キーボードショートカットだけで操作が出来るソフトです。それをブラウジングに応用したのがVimiumで、平たく言うとブラウジングの操作全てに対応するキーボードショートカットを追加する、というものです。

ブラウジングでキーボードショートカットというとスペースキーでスクロールしたりHOMEキーで最初に戻ったり、といったところですが、Vimiumを使うとタブ間の移動やタブを閉じるといった基本的な操作から、「ページ内のリンクをクリックする」といったことまでキーボードだけで出来るようになります。

特に電車やカフェなど作業スペースが限られたなか作業することが多い方におすすめの拡張機能です。Chrome拡張機能なので、Chromebookに限らずWindowsやMacでも使えます。私は手持ちのデバイス全てにインストールしました。

それでは実際の使い方をご紹介します。

Vimiumの入手方法

VimiumはChrome拡張機能なので「Chromeウェブストア」から簡単に入手することが出来ます。Chromebookの場合はランチャーに「ウェブストア」があるのでそこから入手してもよし。

ChromeウェブストアでVimiumをダウンロードしてインストールする

Vimiumをクリックしてインストールすれば準備は完了。

Vimiumで追加されるショートカット一覧

インストールした後は「?」キーを押すとショートカットが一覧で表示されるのですが、一応テーブルでまとめておきます。

スクロール系

スクロールアップ(小)j
スクロールダウン(小)k
スクロールアップ(大)u
スクロールダウン(大)d
ページ最上部へスクロールgg
ページ最下部へスクロールG

タブ系

左のタブへ移動J もしくはgT
右のタブへ移動K もしくはgt
新しいタブを開くt
最初のタブへ移動g0
最後のタブへ移動g$
現在のタブを複製yt
タブを閉じるx
タブを左/右へ移動<< / >>
閉じたタブを開くX

その他

ページを戻るH
ページを進むL
最初のテキスト入力ボックスへ移動gi
再読み込みr
現在のURLをクリップボードにコピーyy
現在のタブでクリップボードにあるURLを開くp
新しいタブでクリップボードにあるURLを開くP

Chrome独自のショートカットキーはCtrlキーと組み合わせるものが多いですが、かぶらないようにVimiumはShiftキーとの組み合わが多くなっています。

上記で例えば[gg]と書いてあるのはgキーの2回押し。実際に使っていただくとお分かりになると思いますが、手がホームポジションから動かないように設計されています。

最初は少し慣れが必要ですが、慣れると快適です。他のショートカットキーは「?」ボタンでご確認されたし。

目玉機能「ページ内のリンクをキーボードショートカットで開く」

「fキー」を押すと以下の画像の通り、リンクにアルファベットが表示されます。

Vimium リンクをキーボードで開く機能

たとえばこの状態で[sキー][aキー]と入力すると、「ChromebookでMicrosoft 365アプリを使う方法」の記事のリンクが開きます。

[sキー][cキー]と入力すれば「Chromebookを初期化して工場出荷時に戻す方法」の記事が開きます。

また、Shiftキーを押しながらfを押してリンクを開くと、新しいタブで開くことが出来ます。一度使うとすこぶる便利な機能です。

ブックマークを検索して開く

このブログのURLは「chromebook-letter.com」なのですが、任意のページで[b]を押してダイアログを開き、「ch」と入力した時点で「chromebook-letter.com」が補完検索で表示され、エンターキーを押すとこのブログを開くことが出来ます。

▽bを押すと入力ダイアログが表示され、「ch」まで打ち込んだ時点で「Chrome通信」のURLが表示されています。この状態でエンターキーを押すとChrome通信が開くといった機能です。

Vimium ブックマークを検索して開く

これも同じくShiftキーとbの同時押しで、選択したページを新しいタブで開くことが出来ます。

検索履歴から探す

似たような「検索履歴から探す」という機能もあり、これは[o]キーを使います。

特定のページで機能を無効化したい場合

例えばGmailのページには多くのキーボードショートカットが実装されており、Vimiumを無効化したいといった場合があります。

そういったときはVimiumのアイコンをクリックしてAdd Ruleボタンをクリック。これでそのページではVimiumが無効化されます。

Vimiumを特定のページで無効化する方法

Exclude keysと書いてあるところに、例えば「jk」と書くと、[j]キーと[k]キーの機能だけが無効化されます。空白だと全機能が無効化です。

また、一時的にVimiumをオフにしたい場合にはインサートモードを使用します。これは[i]キーを押すだけ。[esc]キーで解除されます。

キーボードショートカットだけでブラウジングが完結する拡張機能「Vimium」が便利すぎる まとめ

このページの情報は以上になります。とにかくキーボードショートカットを使うことが苦にならない方で作業効率を追い求める方は、一度試す価値はあると思います。単純にキーボードから手を放す必要がなく、ポジション移動も最小限で済むので慣れればすこぶる快適です。

【2024年4月最新版】Chromebookの選び方ガイド

8つのチェックポイントとおすすめ厳選モデル8選

トップへ戻る
  • この記事を書いた人

ともぞう

つくば在住のアラフォー会社員。他に「初心者による初心者の為のウイスキーの話など。」や「OLD ROOKIE」などを運営しています。

-アプリと拡張機能